月見バーガー2013の販売期間はいつまで?値段が高い?中身は?

マクドナルドで8月23日(金)から秋の期間限定商品として『月見バーガー』『チーズ月見』『大月見バーガー』の販売を開始しました。

9月6日(金)からはチキンを使った『チーズチキン月見』がも登場予定となるそうです。

今回はマクドナルドの秋の定番商品『月見バーガー』の販売期間や値段や中身などについて調べてみました!

Sponsored Link

月見バーガー2013の中身は?

『月見バーガー』の中身は卵、100%のビーフパティ、スモーキーなベーコン、トマト風味のオーロラソースがかけられ、ゴマ付きのバンズに挟まれています。

『チーズ月見』は通常の月見バーガーにチェダーチーズが挟まれ、

『大月見バーガー』は通常の約2.5倍の大きさのビーフパティが使われています。

2013年の今年は『チキンチーズ月見』が新たに加わり、ビーフパティの代わりにクリスピーなチキンパティが使用されています。

Sponsored Link

金額は?

「月見バーガー」
単品:310円~360円、バリューセット:600円~660円

「チーズ月見」
単品:340円~390円、バリューセット:630円~690円

「大月見バーガー」
単品:450円~480円、バリューセット:740円~770円

9月6日~9月下旬
「チキンチーズ月見」

単品:360円~410円、バリューセット:650円~710円

最近マクドナルドが高価格路線にシフトチェンジしていますが、

最近の月見バーガーの価格を見ると年々価格のつり上げが生じています。

月見バーガー価格の変遷
2004 月見199円
2005 月見220円
2008 月見270円
2009 月見290円
2012 月見320円
2013 月見360円

2004年当時と比べると160円も高くなっています。

月見バーガーは美味しいですが、この金額も出すのであればマクドナルドにこだわる必要がなくなってしまいますね。

だったらモスバーガーに行くという意見も多数ありますが、確かに同じような金額を支払うのであれば野菜の産地など素材にこだわるモスバーガーにシフトしたくなる気持ちも分かりますね。

個人的にはモスのポテトが細くなったらマクドナルドにはイベントメニューの時にしか行かなくなるような気がします。

販売期間はいつまで?

気になる月見バーガーの販売期間は8月23日~9月下旬までになります。

今度食べようと思っているといつの間にか販売終了となってしまうため、食べたいと思ったらお店に行きましょう!

2014年月見バーガーの情報が解禁!
マクドナルド月見バーガー2014年はいつからいつまで?チキン鶏肉は大丈夫?

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ