リーガルハイ2続編の出演者やあらすじは?放送日や曜日、主題歌は?

半沢直樹に出演し人気沸騰中の堺雅人が次クールのドラマにも出演します。

今回放送されるドラマは『リーガルハイ2』となり、以前放送された『リーガル・ハイ』が人気作となったためその続編が作られることになりました。現在放送されている半沢直樹効果もあってか、堺雅人主演の『リーガルハイ2』への期待度が日に日に高まっています。

そこで今回は『リーガルハイ2』のキャストやあらすじ、放送日や曜日、主題歌に迫って調べてみました。

Sponsored Link

リーガルハイ2続編の出演者は?

古美門研介(堺雅人)⇒偏屈で毒舌だが訴訟で負けたことが無い敏腕弁護士
黛真知子(新垣結衣)⇒ヒロイン役で融通の利かないきまじめな女性弁護士
羽生晴樹 (岡田将生)⇒古美門とはライバル関係。性格は正反対で『ゆとり世代』の新しい弁護士。
加賀 蘭丸(田口淳之介)⇒古美門が雇うスパイで、本業は売れない俳優
服部(里見浩太朗)⇒古美門をサポートする事務員

あらすじは?

まずリーガルハイというドラマのタイトルですが、リーガルは英語で”legal”といい『法律に関する』という意味になります。
リーガルハイはランナーズハイをもじった造語になり、
ランナーズハイは『マラソンなど長時間走り続けると気分が高揚してくる作用』になるので
リーガルハイはテンションが高い法律家というような意味になります。

前作の『リーガルハイ』は偏屈で毒舌で最低な性格をしていますが、裁判では一度も負けたことがない勝率100%の敏腕弁護士の古美門研介(堺雅人)と、真面目で正義感が強いけど融通が利かないという堅物な新米弁護士の黛真知子(新垣結衣)が水と油の如くぶつかり合いながらも法廷で共に戦っていくというストーリー展開になっていました。

弁護士ドラマというと重たいドラマを想像してしまいますが、リーガルハイに関してはコメディドラマとなっているため、毎回思わず吹き出してしまう笑えるドラマになっています。

今回の『リーガルハイ2』のあらすじはというと、今回は岡田将生演じる羽生晴樹が登場しますが、この羽生が今回のドラマのキーマンとなってきます。羽生は幼少の頃から裕福な家庭に育ち、海外を転々としながら育った帰国子女になります。

司法修習修了後に、検事に任官された羽生は、職務経験制度で古美門が代表を務める古美門法律事務所で実習を行うことになり、そこで古美門や黛真知子と共に法廷に立つことになるのですが、
この羽生は根っからの”人たらし”で、偏屈で気分屋の古美門ですら魅了してしまい、どんな人とも境界なく付き合うことができる「最強のゆとり世代」の人物となります。

羽生は職務経験制度が終了すると検察庁に呼び戻されるのですが、結局その後弁護士の道へと進むことになります。
羽生は弁護士は、たくさんの人にとってより身近で、親しみがなければいけないという考えを持ち、自身の仲間らと一緒に「カフェのような気軽さで顔を出せるみんなのサロン」をモットーとした革新的な新しい法律事務所『NEXUS』を設立します。

羽生が新しい弁護士事務所を構えたことで古美門とはライバル関係となり、訴訟の度に古美門や黛と裁判の場で戦うことになります。
羽生と古美門は仕事では対立関係となりますが、黛に対して羽生は親しみ以上の感情を抱くようになり、古美門との法廷バトル以外にも、羽生と黛との恋愛関係についても注目したいストーリー展開になっています。

放送日や曜日は?

気になる放送日ですが10月9日(水)スタートで毎週水曜夜10時枠で放送されます。
前作とは曜日や時間帯が異なるため注意が必要です。

主題歌は?

『リーガルハイ2』の主題歌は現在まだ発表されていませんので、分かり次第追記していきます。

前作の主題歌はPES from RIPSLYME『女神のKISS』になりましたが、リーガルハイのドラマと曲がマッチしていると言われていたので、『リーガルハイ2』でもこの曲がメインテーマになる可能性が高そうですね。

オープニングデーマは元AKB48の小野恵令奈が歌う『えれぴょん』でした。

追記:
リーガルハイ2のオープニングテーマ曲は女優の川島海荷が所属する5人組ガールズユニットの9nineに決定しました。メンバーは川島海荷、佐武宇綺、西脇彩華、吉井香奈恵、村田寛奈の5人組のメンバーになります。曲のリリースは、11月20日を予定しているそうです。
前回は小野恵令奈がオープニング曲を飾りましたが、前回の小野恵令奈、今回の川島海荷率いる9nineといい、リーガルハイとどうもミスマッチに感じる人が多いと思いますが、どうやら理由があるようで
リーガルハイでヒロインを演じる新垣結衣の所属事務所がレプロエンタテインメントになり、小野恵令奈や川島海荷もレプロエンタテインメントに所属しているのでセット売り、いわゆるバーターってやつのようです。

またメインテーマはRIP・SLYMEの新曲SLYになりました。こちらの曲もドラマとあっていてとても良い曲です。

半沢直樹の人気が凄まじかったですが、個人的には『リーガル・ハイ』の堺雅人もそれに勝るとも劣らない作品になっていると思いますのでぜひ皆さんに見て欲しいと思います!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ