キンコン梶原嫁をGPSで束縛!生活保護受給して息子は小学校受験?

9月9日放送の『私の何がイケないの?』にキングコングの梶原雄太が奥さんの未来子さんと出演します。

キンコンの梶原は奥さんへの束縛が激しいことは以前から色々な番組で取り上げられていましたが
その束縛ぶりは徐々にエスカレートし現在は奥さんをGPSで監視するまでになっているとか。

今回は最近の梶原雄太に迫って調べてみました。

Sponsored Link

キンコン梶原は嫁をGPS監視する束縛夫!

キンコン梶原は嫁への束縛が激しく、嫁の未来子さんはその夫の束縛からくるストレスを暴飲で発散しているそうです。

元々この2人はコンパで出会い、梶原が未来子さんに一目惚れし、デートで付き合って欲しいと土下座したことから交際がスタートしたそうです。

その後1年間の交際期間を経て、できちゃった婚をし2007年10月に長男の冬詩(とうじ)くんが誕生しています。
その後2009年7月に長女の叶渚(かんな)ちゃんが誕生し、2012年の9月には第三子となる次男の虎次郎くんが産まれています。

現在3人も子供がいれば父親としての自覚が芽生え、家庭では父親としての役割をきちんとはたして欲しいところですが、
実際のところは亭主関白を謳った、ただの甘ったれのようで

奥さんがお子さんに皮をむいた果物を食べされていると、『僕も果物は皮をむいてくれないと食べられなーい!』と奥さんにぶどうの皮をむいてもらうのだとか。他にも足の爪も奥さんに切ってもらっているそうです。

奥さんは小さな子ども3人の世話で大変なのに、旦那が4人目の子供と化していたらため息も止まりませんね。

奥さんへの束縛については

・芸人には会わせない
・化粧はするな
・女医以外の医者は禁止(理由:自分以外の男に触られることが嫌)
・寝返り禁止(理由:自分の息が臭いから、自分の方に体を向けて欲しくない)
・パソコン禁止(理由:イケメンのブログを見るから)
・美容室禁止
・同窓会は出席禁止

などと多数あり奥さんは息がつまりそうな生活を送っているようです。

梶原は未希子さんと結婚する前に睦包(むつき)さんと結婚していた過去がありますが、グラビアアイドルの藤川のぞみをお持ち帰りしたことがスクープされ、その後離婚している経緯があります。

このままいくと未希子さんからいつか三くだり半を突きつけられるのではないかと心配にもなりますが、
今いる3人のお子さんのためにも、もう少し精神的に大人になって欲しいところですね。

生活保護受給して息子は小学校受験?

梶原の長男の冬至くんが来年小学校受験をするそうです。

小学校受験したいと希望する冬至くんが西荻フレンドリースクールで授業を受ける姿が【人生の正解TV子どもの教育SP】で放送されました。

西荻フレンドリースクールは志望校合格率100%ということで話題の塾のようです。
ただ、こちらは超がつくほどのスパルタで、甘やかさないことが大切と言っているだけあり、番組内では冬至くんは泣きまくっていました。

そんな冬至くんが目指す小学校は10人に1人しか合格しない、東京学芸大学付属世田谷小学校です。

国立とはいえ小学校受験ともなるとお金がかかります。そこで気になってくるのが梶原の生活保護受給問題ですね。
実際に受給していたのは母親になりますが、その息子3人には母親の扶養義務があると言われ問題視されていました。
生活保護を貰っていたのに、その孫は小学校受験するのか!?となると世間の印象としては・・・ですね。

ちなみに西荻フレンドリースクールの月謝については4万円とも言われているので、金額的にはやはり安くはありません。

受験に関しては冬至くんが自分からやりたいと言い出したことのようなので、冬至くんのことを考えると個人的には頑張って欲しいなと思いますね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ