河合奈保子の娘kahoが歌手に!宇多田ヒカルの再来?現在は?画像

10月15日から始まるTBSドラマ「ミスパイロット」の主題歌に河合奈保子さんの娘kahoさんが抜擢されました!

このkahoさんですが若干14歳と宇多田ヒカルさんの再来とも言われており話題となっています。

Sponsored Link

河合奈保子さんは1996年にヘアメイクアーティストの金原宜保氏と結婚し、二人のお子さんを出産し、kahoさんは河合さんの2人目のお子さんになります。

kahoさんは東京都出身ですが、現在の拠点はオーストラリアになり、本名については公開されていません。
なんでも英語、日本語、フランス語を話すトライリンガルだそうです。

小さな頃から両親の影響で、スティービー・ワンダー、マイケル・マクドナルドといった洋楽音楽に触れて育ち、6歳の頃には母親の河合さんを真似てピアノを弾き始めたそうです。

12歳になると自宅にある録音設備を利用し、本格的に作詞作曲活動を行うようになったんだとか。

その才能に三宅プロデューサーはすぐさま惚れ込み、現在の所属事務所のソニー・ミュージックレコーズと昨年の5月に契約をすることになりました。

Sponsored Link

今回手がけた曲「every hero」は「ミスパイロット」の主題歌に抜擢され11月27日に発売予定となっています。

また気になるのがkahoさんの母親の河合奈保子さんの現在ですね。

河合奈保子さんは1979年に西城秀樹さんの妹オーディションに応募したことがきっかけとなり、歌手デビューを果たしました。

歌手としては”ほほえみさわやかカナリー・ガール”のキャッチフレーズに西城秀樹の妹という触れ込みで『大きな森の小さなお家』でデビューしました。2曲めの『ヤング・ボーイ』がヒットしたことで人気に火が付き、代表曲に『スマイル・フォー・ミー』や『けんかをやめて』『夏のヒロイン』等があります。

当時はグラビアでスタイル抜群な姿も見せており、昔の代表的なバラエティ番組『アイドル対抗水泳大会』にも水着姿で参加し大人気アイドルでした。

河合奈保子さんは現在50歳となり、結婚出産を機に芸能界から遠ざかり芸能活動については行っておりません。

2010年に「FLASH」で独占取材を受け現在はオーストラリアで生活をしているという近況が綴られました。
その時に

「今は専業主婦がメインだが、音楽活動が出来ることになれば皆さんの前できちんとご挨拶できたら良いです」

と語っているため、そろそろ河合奈保子さんの芸能界復帰もあるかもしれませんね!

2008年竹内まりやさんと

年をとっても河合奈保子のチャーミングさは失っていないですね。
噂では近年激太りしているなどとの情報もあるようですが、この様子だとあまり以前と変わっていないのではないかと思います。

娘のkahoさんの活躍は母親にとっては感慨深いでしょうね!
ぜひこれからもkahoさんには頑張って欲しいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ