ごちそうさんはたいめいけんがモデル?あまちゃんロス症候群を防げる?

9月30日から『あまちゃん』からバトンタッチして杏が主演の『ごちそうさん』がスタートしました。

前回の『あまちゃん』は『あまちゃん』に入れ込みすぎてしまった人達が、ドラマが終盤に入った頃から『あまちゃん』が最終回を迎えてしまったら”あまちゃんロス症候群”になってしまうのではないかという心配の声があがるほど盛り上がりを見せていました。

Sponsored Link

前作の『あまちゃん』が盛り上がり過ぎてしまっていただけに今回の『ごちそうさん』がどうなるのか予測不能な部分がありました。
しかし今回『ごちそうさん』の初回視聴率が発表されたところ、
関東地区で22.0%、関西地区で18.2%とかなりの好スタートをきっています。

この結果は前作『あまちゃん』を超えており、好スタートをきった背景に、あまちゃん視聴者達が”あまロス症候群”になることを危惧し『ごちそうさん』で補えるかどうかを試しに視聴したためではないかと思います。

全体的なあらすじについてはこちらの記事で細かく触れています
ごちそうさんストーリーや原作は?佐藤勝利や伊藤千晃はいつどんな役で出演する?

今回の『ごちそうさん』の感想を調べてみたところ、現在、め衣子(杏)の幼少期が放送されていますが、幼少期を演じている子役(豊嶋花)についての批判コメントが少し多いように感じました。
少し書きにくいのですが、あまりかわいくない、滑舌が悪いといったコメントを見つけることが出来ました。

バッシングを受ける理由に、役柄的な部分も大きいのかなと思える部分も。というのも、め衣子の幼少期は食べることへの執着心が強く、1話目から鶏小屋の卵を盗んだり、2話目でも仏様へのお供え物のイチゴを悪ガキ達と手を組んで盗み食いを行ったりしていて全体的に手癖の悪さが目立ちました。
この手癖の悪いシーンはめ衣子がどれほど食い意地が張ってるのかを印象付けるための大事なシーンなのですが、これがバッシングに繋がったのかなという気がします。

ただ、豊嶋花については『八重の桜』や『あまちゃん』にも出演し第二の芦田愛菜とも呼ばれている演技派の子役になります。
もちろん彼女に対する意見は批判だけではなく、かわいい!といった意見もたくさんありますので、あしからず!

ネット上ではまだ物語はスタートしたばかりで今週はまだ様子見という意見が多く、来週以降杏が登場してから視聴を継続するかどうか判断するという声が多かったです。

今回の『ごちそうさん』の第1話は比較的のんびりしていて地味なストーリー展開だったため、”あまロス症候群”を危惧して視聴していた層にはあまり受け入れられないかなという印象が強かったです。

あまちゃんは朝からドタバタしていた感が強かったですからね。感想の中には久しぶりに”THE朝ドラ”というのが戻ってきたという賞賛の声も多かったです。

普通におもしろかった
普通の朝ドラが戻ってきてうれしい

 

スタンダードな朝ドラとか久しぶり
初回のバタバタした中でも落ち着きを感じる

 

普通にいいドラマだと思われ
「あぐり」みたいな感じを受けたよ

 

爺さん婆さんが時計がわりに何となくゆるく見る
これが本来の朝ドラだよなとは思うw

 

良くも悪くもいつもの朝ドラに戻ったな

などと言った意見があり、まとめると評判は上々で実際の視聴率は杏が出演する第2週以降で大きく変わってくるといったところでしょうか。
個人的にはありのドラマだと思います。朝から美味しそうな食べ物を見せられるおかげで、脳裏から離れず、お昼のエンゲル係数がはね上がりそうな気がしますが(笑)

まだ始まったばかりですが源太とめ衣子の掛け合いもいいし、今後お店がどうなるのかも気になるのでまだドラマを見ていない人はあらすじを追えばまだまだついて行けますのでぜひどうぞ!

Sponsored Link

杏(女優)母親の現在は?本命は東出昌大?身長差は?料理の腕前は?
東出昌大に交際発覚!?本名事務所は?高校専門学校は?演技が下手?
高畑充希に彼氏交際は?本名に身長は?大学どこ?性格いい?母親は?
和田 正人は年齢詐称!?出身大学や学部は?彼女や結婚は?性格は?

ごちそうさんはたいめいけんがモデル?

今回ごちそうさんで大五(原田泰造)のお店”開明軒”は日本橋にある洋食の老舗”たいめいけん”がモデルになっているのではないかと言われています。

”たいめいけん”は東京の日本橋にある老舗洋食店で、昭和6年創業です。現在は3代目の茂出木浩司さんが腕を振るっています。

たいめいけんといえば「オムライス」が人気メニューで、ごちそうさんでもめ衣子の大好物がオムライスということから店のモデルは”たいめいけん”ではないかと言われています。

たいめいけんには「タンポポオムライス(伊丹十三風)」というオムライスもあり、俳優の伊丹十三さんの要望で作られ、そのままメニューとして提供されるようになったとか。

テーブルに運ばれてから自分でナイフを入れてトロトロオムライスをオープンにします!
シズルっw

またたいめいけんで隠れた有名なメニューが”ボルシチ””コールスロー”になります。
こちらの商品はなんと創業当時の価格『50円』のままで販売されています。
これだけを注文することは出来ないのですが、たいめいけんに行く人はほとんどの人が注文するメニューになります!

もしたいめいけんにいく機会があればぜひ一緒に注文して下さいね!
コールスローは酸味がきいて食欲をそそりますし、ボルシチは野菜たっぷりでボリューム満点です。

3代目の茂手木さんはバラエティ番組にも良く出演しているため、腕は大丈夫か?と心配されることも多いのですが店に出来た行列を見て頂ければその腕は分かると思います。

今回のごちそうさんは『JIN-仁-』や『世界の中心で、愛をさけぶ』などのヒット作を手がけた森下佳子さんが脚本を手がけていますので、今回のドラマもかなり期待出来る仕上がりになるのではないかと思っています!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ