吉高由里子の英語力?目が怖いが性格は天然でかわいい!本名に体重?

3月31日から始まる
NHK朝の連続ドラマ小説『花子とアン』
女優の吉高由里子さんが出演します。

今回、吉高さんが演じるのは
『赤毛のアン』を翻訳した
翻訳家の村岡花子さん。

村岡花子さんは
貧しい家庭に生まれながら、
女学校で英語を学び、

教師生活を経て、
翻訳家としての道を歩みますが、

その半生は
苦難の連続のような日々だったそうです。

しかし、

彼女は”夢見る力”を信じて、

波乱万丈の人生を生き抜いた女性ですが、

今回、天然で名高い吉高さんが
逆境の連続のような人生を
タフに生きていく花子を、

どう演じていくのか、今から気になるところです!

そこで、今回は、
朝ドラでヒロインを演じる
吉高由里子さんの英語力など
吉高さんにまつわる情報や噂話などを調べてみました。

Sponsored Link


画像引用:http://plaza.rakuten.co.jp/deruderu/diary/20080918/

吉高由里子の英語力は?

『花子とアン』の放送が始まるにあたり、
今回のヒロインは翻訳家という役柄。

そこで当然気になってくるのが
吉高さんの英語力になります。

天然で名高い吉高さんですので
英語が話せるのかどうかも、
気になる視聴者達が多いと思います。

実際のところ、
吉高さんは英語は話せるようです。

というのも、

吉高さんは2011年に
ロンドンで演劇を学び、

そこで、

シェイクスピアの現代版マクベス夫人を
演じたことがありました。

その時の様子は、

吉高由里子 ロンドンの6日間
~マクベス~に挑んだわたし~

として、
彼女をドキュメンタリーで追った番組が
BSプレミアムで放送されていますが、

実際、その時に流暢に
英語が話せていたかというと
ペラペラと英語を話すというような
レベルまでは達してはいませんでしたが、

ヒアリングはきちんと出来ていましたし
発音が難しいと言われている
イギリス英語に格闘しながら、
涙ながらに演劇を学ぶ彼女の姿が放送されていました。

吉高さんは今回のドラマ
『花子とアン』の取材の際に
英語のセリフに弱気な部分を見せ、

「本当に英語の部分は早く終わってほしい。
嫌だなぁって」

とコメントをしていますが、

今回のドラマで彼女は
翻訳家という
英語の達人のような役柄を演じなくてはいけないため

吉高さん自身は、完璧な発音で
英語を話さなくてはいけない。

というプレッシャーの中で日々戦っているのかもしれません。

女優、俳優さんはただ演じるというだけでなく、
リアルティをも追求しなくてはいけないため
いろいろと大変なことが多いですね。

Sponsored Link

吉高由里子の目が怖いが、性格は天然でかわいい!


画像引用:http://ameblo.jp/akubichan0921/entry-11551670481.html

ネット上で吉高さんの目が怖い!
と評判になっていますが

その背景に、

彼女のツイッターのアイコンが
原因となっている可能性が高そうです。


画像引用:https://twitter.com/ystk_yrk

ご本人のツイッターから
画像をお借りしましたが

黒い背景から白く浮き出る顔が
少し怖いですよね。

そしてご本人はというと

と。(笑)

彼女のツイッターをみると
かなり独特の感性をお持ちのようで、

好き嫌いが分かれるんだろうなという印象が強かったです。

ですが、

彼女の天然ぶりは人を惹きつけるものがあります。

なんでも、

彼女が16歳の女子高校生の時に
映画『紀子の食卓』に出演した際に

新人も新人の吉高さんは

なんと、

オーディションに遅刻してきたんだそうです。

しかし、

彼女は悪びれる様子も見せずに

「ごめんなさ~い、遅刻しちゃって」

とペロッと舌を出したかと思えば

審査員に「夢は何ですか?」と問われると

「バラエティー番組で、バケツがパ~ン、って(頭に)当たるのが夢です!」

と(笑)

その後も

「ビートルズが好き」

という彼女に対し

「ビートルズは何人?」

という審査員の質問に

「5人」と彼女は即答。

キョトンんとする審査員を尻目に

吉高さんは

「ごめん!私も入れちゃった!」

とあっけらかんと答えたんだそうです。(笑)

もちろん、そのオーディションでは、
彼女の天然ぶりに審査員のプロデューサーらは
困惑を隠すことが出来ず、

他の子にしようという声が強かったそうですが、
監督の園子温さんが
天然キャラ炸裂の吉高さんに興味津々となり、
彼女をとても気に入り、

監督のひと押しもあり、
吉高さんはヒロインの妹役に抜擢されたんだそうです。

遅刻しても

「ごめーん」 ペロッ!

で、許されることなんて
世の中そうないと思うのですが、

許されてしまうところが
彼女の人徳なのかもしれませんね。

その後、吉高さんは
園監督のお気に入りとなり、
園監督が手がける作品に数多く出演されています。

他にも彼女の天然エピソードに

『初恋の人は幼稚園の先生。
プールで先生の足の毛をぬいていた』

とテレビ番組で告白したり、

出演者に逆セクハラを行うという悪行を行ったりと、

かわいらしい一面もお持ちです。

顔はもちろん、
性格も多少ぶっ飛びつつも
天然でかわいらしい一面があると

男性も放っときませんよね!

吉高由里子の本名に体重は?

吉高さんの本名ですが、
実は吉高さん自身は公にしていないんだそうです。

しかし、

現在は情報化社会。

ネット上では既に吉高さんの本名は
突き止められているようで、

『早瀬由里子』

が、吉高さんの本名なんだそうです。

芸名の吉高由里子も
彼女らしいお名前ですが

『早瀬百合子』でも芸能人らしい
かっこいいお名前ですよね!

そして、

最近太ったのでは?
と言われている吉高さんですが、

(個人的にはあまり太ったようには思いませんが)

彼女自身、2013年公開の
映画『横道世之介』で4~5kg太ったと告白しています。

現在も連ドラヒロインということで
夜遊び禁止令が出ているために、

ストレスが溜まり
ドカ食いが原因で太っているのではないか
とも言われていますが

今回、彼女の役どころは貧しい家庭に生まれた
ヒロインということもあり、

役柄的には太ってはいられない役になるので

プロ根性が高い吉高さんですので

撮影中の体型維持については
しっかりされているのではないかと予想しています。

で、

気になる吉高さんの体重ですが
身長158cmに対し、
49kg前後だと言われています。

ただ、個人的には彼女の体型を見る限り、
現在はもっと痩せていそうな感じがします。

 

『あまちゃん』『ごちそうさん』と
高視聴率が続く朝の連ドラですが、

愛されキャラの吉高由里子さんが演じる
”花子”であれば

引き続き高視聴率を維持できるのではないかと期待しています。

これから『花子とアン』が楽しみです!

吉高由里子さんと銀色夏生さんの不思議な関係についてはこちらで記事にしています。
⇒吉高由里子の恋愛事情?銀色夏生が一目惚れした画像に実家はコンビニ?

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ