2014土用の丑の日はいつ?うなぎが高いが代替品は?由来や意味は?

毎年夏になると気になるのが
土用の丑の日ですね。

土用の丑の日近くになると
うなぎ屋さんだけでなく、
スーパーの店頭でも
うなぎが直火で焼かれて販売されているため

匂いにつられてついつい
カゴの中に入れてしまうことも多いですよね。

そこで、
そもそも土用の丑の日の意味や由来、
2014年の気になる丑の日はいつになるのかなど、

またうなぎが高騰しているので
良い代替え品はないのかなどを調べてみました。

Sponsored Link

2014土用の丑の日はいつ?

まず、2014年今年の土用の丑の日は

7月29日(火)になります。

実は丑の日は春夏秋冬の年4回あるのですが、

一般的に土用の丑の日
と呼ばれているのが
夏の土用の丑の日になります。

土用の丑の日の由来や意味は?

土用の丑の日にはうなぎを食べるということは
古くから各家庭で言われてきていることですが、
その意味や由来などはご存知でしょうか?

まず、土用とは何かというと

古代中国から伝わる自然哲学
五行思想(全てのものは木、火、土、金、水の5種類の元素から成り立つ)
という考えをベースに作られています。

春⇒木
夏⇒火
秋⇒金
冬⇒水

と、

季節にそれぞれ4つの元素が
当てはめられ、

そうすると、あまってしまうのが「土」。

そこで、「土」というのは
季節の変わり目のことにしようということが決められ、

土用というのは夏に限らず
それぞれの季節の変わり目のことを指し示しています。

その期間は約18日間になり、

夏の土用の場合、
立秋の前の18日間のことをさしますが、

各季節、立夏、立秋、立冬、立春の前、
約18日間を示します。

そして丑の日
子・丑・寅・卯・辰・巳・・・
十二支の中の一つである
のことをさしています。

現在では今年の干支は何か?
というところ位しか十二支の出番はありませんが、

以前は、日にちや時間にも使われていました。

そこで、土用の丑の日とは、

季節の変わり目18日間のあいだにある、
丑の日ということになります。

もちろん、土用は18日間。
十二支は12個という点から、

年によっては丑の日が2回生じてくる場合もあります。

今年2014年は夏の土用の丑の日は1回のみで
7月29日(火)になります。

そして、なぜ土用の丑の日に
”うなぎ”を食べる習慣が出来たのかというと

うなぎは奈良時代から滋養強壮に効くと言われ、
万葉集の中でも、

「夏バテでやせてるならうなぎを食べなさい」

と歌われたものもあったほどです。

また江戸時代に発明家の平賀源内が
知人のうなぎ屋に
「夏はうなぎが売れない・・・」
と相談され

「丑の日に『う』の字がつく物を
食べると夏負けしない」

という民間伝承からヒントを得て、

「本日、土用丑の日」

と書いた紙を店頭に貼り、

土用の丑の日にはうなぎを食べようとアピールしたところ

大繁盛したことがきっかけとなり、

その頃から土用の丑の日には
うなぎを食べる習慣が出来たと言われています。

Sponsored Link

土用の丑の日、うなぎの値段が高いのでうなぎの変わりは?

江戸時代に
”丑の日”と”うなぎ”
という語呂がとても良かったこともあり、

それ以降、土用の丑の日には
うなぎが定着したと言われていますが、

「丑の日に『う』の字がつく物を
食べると夏負けしない」

という点から考えれば、

現在うなぎは価格が高騰していますし、
中国産うなぎを買うには抵抗がありますよね。

しかも消費税もあがり、
財布の紐が固くなっている主婦にとっては

家族分の国産うなぎを用意するのは頭が痛い話になります。

そこで、良い代替え品がないか考えてみました。

うのつく食べ物

・梅干し
・うどん
・ういろう
・うど
・牛肉
・馬肉
・ウインナー
・うに
・うずら卵
・うみぶどう
・卯の花
などなど。

一番個人的にいいなと思ったのは
やはり
牛肉(うし)になります!

お肉ですのでスタミナもつきます。

ちなみに、我が家では土用の丑の日には小さな頃から
大人にはうなぎが食卓に並べられていましたが、

うなぎが苦手な子供たちには
ステーキが並べられていました。

母親が”う”のつく食べ物にこだわって
ステーキを食卓に出していたのかは分かりませんが、

子供ながらに土用の丑の日を楽しみにしていたのは今でも覚えています。

最近ではオーストラリア産の安い牛肉でも、
美味しいお肉が多いですし、

少し大きなステーキ肉を購入して、
家族みんなで切り分けながら食べてもいいですよね!

また”う”のつく食べ物にこだわらなければ

うなぎの蒲焼の代わりに
さんまやいわしの蒲焼の缶詰も侮れません。

1缶100円前後と安いので、
ご飯の上にドーンと乗せて
白髪ネギでも飾れば
立派な丼になって味も間違いありません!

魚を食べさせたい
育ち盛りのお子様にもおすすめですよ。

年々うなぎが高騰し続けていますが、
本当は、年に1度くらい
うなぎが食卓に挙げられる程に
経済が回復してくれるのが一番なんですけどね!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ