徳田耕太郎tokuraのカップヌードルCM侍リフティングが凄い!

日清カップヌードルCM動画
鎧を身につけた
甲冑姿のリフティングする姿が
まじ凄すぎると話題になっています。

そこで今回は甲冑姿の侍を行った
中の人、徳田耕太郎さん-tokura-について
調べてみました!

Sponsored Link

今回、日清のカップヌードルのCMは
甲冑を身にまとった人間が
一体どこまで
自在にボールを操ることが出来るのか?

という斬新な思いつきから
今回のCMが出来上がったそうです。

そして、甲冑役の侍、
中の人を演じたのが

日本人で初めて
フリースタイルフットボール
世界チャンピオンにまで登りつめた

徳田耕太郎さん-tokura-さんになります。


画像引用:http://www.youtube.com/watch?v=2jzf59B3_c8

 

徳田耕太郎 過去の怪我は脳挫傷だった!?

まず、
フリースタイルフットボールとは一体なにか?
と思われる方もいると思いますが

サッカーから派生したスポーツで
サッカーボールを用いて
パフォーマンスを行なうものである。

 

リフティングやドリブルなどの
サッカーの技術を飛躍させて、
魅せるものにした文化である。

引用:Wikipedia

徳田さんは幼少の頃から
サッカーが大好きで

小学1年生の頃から
サッカー少年だったそうです。

そんな徳田さんが
フリースタイルフットボールに
出会ったのは中学1年生の時。

本屋さんにサッカー関係の本を
買いに行ったところ

フリースタイルの技を紹介している本があり
直感的に思わず手に取り
購入してしまったそうです。

ただ、徳田さんは当時
サッカーに夢中だったため、

フリースタイルについては
家で個人的に練習し、

サッカー部の部活の合間に
練習した技を友だちに見せる程度だったそうです

しかし、
中学3年生になった徳田さんに
転機が訪れました。

Sponsored Link

ある日徳田さんはいつものように
フリースタイルの練習をしていた時に

高くほおったボールを取るのに失敗し、
地面に頭から落ちてしまったそうです。

すぐに救急車で病院に運ばれ
1ヶ月程入院し治療することになりますが、

彼に告げられた診断名は
脳挫傷だったそうです。

脳挫傷はいつ後遺症が出るのか分からない
というリスクがあり、

徳田さんは主治医から
長距離系などの運動は控えるように言われ

大好きだったサッカーを続けることが出来なくなりました。

しかし、主治医から
リフティング程度であれば続けて良いと言われたため

その後、
サッカーほど動きが激しくない
フリースタイルフットボールに
シフトチェンジし

その後徳田さんは
見事、世界チャンピオンにまで登り詰めました。

今回、徳田さんがCMの中で魅せたスゴ技に
「Tokura Clutch トクラ・クラッチ」
という技がありますが、
この技は、

バク宙をしながら、
空中でボールを両足にはさむという
超難易度の高い技になります。

徳田さんはCM内では
兜と甲冑を身に付けながら

CGやワイヤーなどは一切使わず
見事に技を決めたそうです。

撮影裏話として、
実際には一度頭から落ちてNGを出す
という場面があったそうですが、

あのスゴ技に対し、
兜や甲冑姿で
NG1回のみというところが凄いですよね!


画像引用:http://www.cupnoodle.jp/samurai_in_brazil/

徳田さんは、
2012年に開催された世界大会
Red Bull Street Style World Final
で優勝したことで
レットブル・アスリートの一員に選出され

現在は、ワールドツアーに参戦しながら
国内外で開催される
多くのワークショップに出場するなどして
活動の幅を広げています。

徳田さんが優勝した世界大会

徳田選手は1:50位から登場します

徳田耕太郎プロフィール

名前:徳田 耕太郎(とくだ こうたろう)
ニックネーム:Tokura(トクラ)
生年月日:1991年07月21日
身長:169cm
体重:52kg
出身地:愛媛県

 過去にはネイマール選手とフリースタイルで
セッションしたこともあるそうです。

これからの活躍にも期待したいですね!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ