アナ雪続編フローズン・フィーバーの内容あらすじに長編映画もある?

2014年の映画界は
アナ雪フィーバーで沸き立ち
社会現象にもなりましたが、

映画公開後すぐに
早くも続編の声が多数寄せられる中

9月にはアナ雪の続編が
短編映画として2015年春に
公開されることが発表されました。

2015年1月には『アナと雪の女王』の続編が
書籍として発売されることが決定していますが、

今回は『アナと雪の女王』の続編
フローズン・フィーバー/Frozen Fever』

のあらすじはいったい
どういった物語になるのか?

また長編映画の続編は
どうなっているのかを調べてみました!

Sponsored Link

アナと雪の女王/アナ雪 続編フローズン・フィーバーの内容あらすじ

『フローズン・フィーバー』は
約7分間の短編映画になり、

2015年4月25日公開される
実写版『シンデレラ』と同時上映されます。

気になる『フローズン・フィーバー』の内容ですが、

その舞台は主人公アナの誕生日。

エルサとクリストフは
アナの誕生日を盛大に祝おうとするのですが、

エルサはまだ、
全てを凍らせてしまう魔法の力を
完全にコントロール出来ずにおり、

そのエルサの力によって
パーティーの開催自体も
危ぶまれる危機に陥ってしまうのだそう。

アナのバースデーパーティーは無事に開催されるのか!?

という内容になっているそうです。

アナの誕生日の行方が気になりますね♪

ただ、個人的に一つ気になるのが
エルサの声。

『アナと雪の女王』日本版での
エルサの声は女優の
松たか子さんが担当されていましたが、

松さんといえば
先日第一子妊娠を発表され

来春出産予定です。

我が家でも『アナと雪の女王』のDVDを購入し

子供たちによって既に
50回以上は再生されていますが、

何度も見ているために
エルサといえば松さんの声が
インプットされているので

続編映画で松さん以外の人が
エルサの声を担当するなんて絶対にありえない・・・

声優の仕事であれば
出産ギリギリまではこなせるとは思うのですが

既に妊娠後期に入っている松さんは
エルサの吹き替えに間に合うのか!?

ディズニーアニメの場合
シリーズ化された時には

基本的に同じ声優が起用されるため、

神田沙也加さんと松たか子さんに
再オファーがかかるそうですが

エルサの声の行方も気になるところです。

Sponsored Link

アナと雪の女王 短編の他にも長編映画の予定もある?

今回の短編映画
『フローズン・フィーバー』も楽しみですが、

やはり気になるのは長編映画の続編ですね。

まだディズニーからは
公式発表されていませんが、

本家エルサ役で
主題歌「Let it go」を歌う
イディナ・メンゼルさんが、

ディズニーで長編映画の続編があることを
新聞の取材で明らかにしています。

またそのインタビューの中では
続編映画だけでなく

ミュージカルの企画も
同時に進められていることも明かし

イディナさん自身は
ミュージカルへの出演はないそうですが

続編映画への出演には意欲的です。

以前ディズニーからは

続編映画の予定は未定、
それよりも舞台化の方が先であろうと明かされていますが

ただ、その舞台化についても
まだまだ先の話だと言われています。

今回、短編の続編映画
『フローズン・フィーバー』が制作されましたが

これは長編映画の続編までの布石として

このアナ雪フィーバーを
消さないための戦略だとも伺えますので

長編の続編映画については必ず制作されるでしょう。

ただその時期については
まだ先の可能性は高そうです。

個人的にはこの短編映画
『フローズン・フィーバー』が公開されるタイミングで、

長編映画の決定が発表される
のではないかと予想していますが

どうなるでしょう!?

短編映画『フローズン・フィーバー』
も、もちろん楽しみですが、

やっぱり長編映画の続編も待ちきれませんね!

Sponsored Link

“アナ雪続編フローズン・フィーバーの内容あらすじに長編映画もある?” への2件のフィードバック

  1. 隊長 より:

    コンタクトフォームが機能していないもようです。
    応援ポチ♪

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ