MARS藤ヶ谷太輔ドラマ化!漫画のあらすじ結末ネタバレに出演者は

2016年1月から始まる日本テレビの土曜深夜枠でKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが『MARS』で主演することが決定しました!

今回のドラマ『MARS』では藤ヶ谷さん演じる主人公が驚異的な記録を出す天才レーサー役を演じるということですが、

2年前に同じ枠で主演したドラマ『仮面ティーチャー』でもバイクに乗る姿が様になっている姿を思い出しました!

 

藤ヶ谷さんはハイブランドをサラッと着こなし2年連続でベストジーニスト賞を受賞したりと、かなりのおしゃれさんで、

彼のファッションも気になるところですが、今回は彼が主演するドラマのご紹介をしたいと思います。

Sponsored Link

MARS マース 藤ヶ谷太輔でドラマ化!意味やキャスト出演者にヒロインは飯豊まりえ!

まず、『MARS』(マース)は惣領冬実さんが1990年後半にかけて別冊フレンドで連載していた少女漫画で、

『MARS』の意味は、直訳すると『戦いの神』や『火星』となりますが、

登場人物の零やキラが背負う忘れたい過去をもつ孤独の2人が、『戦いの神』によって引き合わされたというような意味があるようです。

原作漫画では主人公の零がMARS像にキスをしている姿を見てヒロインが恋に落ちていくというような流れになっています!

 

気になる『MARS』のキャストですが、現在のところ公式発表はまだですが藤ヶ谷太輔さんと窪田正孝さんが決定していて、

11月に入ってからMARSの撮影現場の目撃情報がSNSに次々と投下されており、

その情報からヒロインのキラ役はseventeenで専属モデルとして活躍している飯豊まりえさんが濃厚だと言われています。

飯豊まりえさんは現在17歳の高校生。

個人的には朝ドラの『まれ』で希に弟子入り志願をした沢沙耶役が素朴でかわいらしかったなぁという印象が残っています。

現在28歳の藤ヶ谷さんと17歳の飯豊さんの年齢差は11歳。

二人の年齢差が気になるファンも多いようです^^

他の出演者についてはわかり次第追記していきます!

MARS 原作漫画のあらすじ

主人公の樫野零(かしの れい)はちょいワル系の男子だけど明るく社交的なため、男女問わず学内で人気が高い。

零はバイクレーサーとしての顔も併せ持ち、その腕前はトップクラス。

死ぬことを恐れないその走りはまるで自分の命を賭けて楽しんでいるようにも見える。

一方、麻生キラは対人恐怖症でいつも一人で机に向かって絵を描いているような内向的な女の子。

 

春休み中に偶然出会った零とキラ。

零に道を尋ねられた内気なキラは、持っていたスケッチブックを1枚破り、そこに地図を書くとそのまま何も言わずにその場から走り去ってしまう。

零は地図の裏に書かれていたマリア像に感動しつつ、キラのことが気になっていた。

 

新学期、既にHRが始まっている教室に入った零は同じクラスにキラがいることに気がつく。

再び再会出来たキラに無邪気に話しかける零だったが、キラは一向に相手にしない。

しかし、キラが書いたマリア像を零が褒めたことで、キラの心のシャッターが開き出す。

その後導かれるように惹かれあった2人は付き合い出すが、そのことをきっかけにお互いに辛い過去と向き合わなければならなくなる。

Sponsored Link

MARS 原作漫画のネタバレに結末はどうなる!?

ここから登場人物が抱える辛い過去などや結末をネタバレをしていきます!

<零の過去>

樫野零には自分とは正反対の真面目で優等生タイプの双子の弟、樫野聖がいた。

絵が得意だった聖は中学生の時に、零の目の前から飛び降りて命を絶っている。

噂では当時、零が聖の彼女だったしおりを奪ってしまったためだと言われているが、

零は自分たちの出生の秘密を自分が聖に話してしまったためだと思い込んでいる。

 

二人の出世の秘密というのは、零や聖の父親は大企業で社長を務める樫野崇之だが、

実際には本当の父親ではなく、彼らの本当の父親は崇之の弟でカーレーサーだった樫野暁彦だった。

母親の宵子が夫の弟と不貞を働き、その末に生まれたのが零と聖の二人だったという・・・

その後、本当の父である暁彦はレース中の事故で他界し、

母親の宵子はその事故を受け入れられず精神を病んでしまい病院に入院するが、その後、夫の後を追うように母親も自らの命を絶っている。

<キラの過去>

内向的でいつも孤立している麻生キラだが、以前は笑顔がとても似合う活発で明るい少女だった。

なぜキラは笑顔を消し、心を閉ざしてしまったのか・・・

キラは10歳の時に父親を事故で亡くしているが、その後、キラが中学生の時に母親が再婚。

キラはその再婚相手の継父に乱暴されていたことで、笑顔をなくしてしまっていた。

キラの様子からそのことを知った母親は継父と離婚し、それからは別々に暮らし母と子の2人で寄り添うように暮らしてきたが、

ある日、母親が過労で倒れたことをきっかけに、生活がままらなくなったことで継父と再び一緒に暮らすことに。

 

キラの辛い過去を知った零はキラと継父を引き離すため、一緒に暮らそうとキラを誘うが、母親が心配なキラは零の申し出をなかなか受け入れられずにいる。

ネタバレストーリー① 桐島牧生

キラの存在に救われ落ち着いた日々を送っていた零。

高校3年生に進級した2人は桐島牧生という新入生と出会う。

かつての零が身にまとっていた冷酷な狂気に猛烈な憧れを抱いていた桐島は、牙が抜けすっかり落ち着いてしまった零の姿に失望する。

零をこんな風にしてしまったのはキラだと、キラを敵視し、ついにはキラに襲いかかる。

すんでのところで零が間に入り、事なきを得ることが出来たが、この桐島の脅威は計り知れないものがあった。

ネタバレストーリー② 零とキラ同棲

再び継父と一緒に暮らし始めたキラの気持ちが分からず、愛想を尽かした零はキラとの別れを選択する。

しかし、どうしても離れられない2人は元サヤへともどるが、

零の存在を疎ましく思っていた継父がキラに零と別れるように執拗に迫り、さらにはキラに暴力をふるったことで

キラは辛い過去を思い出してしまい、衝動的に継父に怪我をさせてしまう。

家を飛び出したキラは零と一緒に暮らし始めるが、

零は自分の胸に飛び込んできたキラを自分が守りたいと思うようになりキラに結婚を申し込み、

さらには高校を中退してプロのバイクレーサーになることを決意する。

 

ある日、そんな二人の元に現れたのはキラを連れ戻しにきた継父だった。

零はキラを守るために継父に手を出してしまうが、このことを理由に継父から訴えられそうになる。

キラは零を守るために継父の家へと戻り、自分の非力さを悟った零は反抗から会うこと自体も拒んでいた父親の崇之に会いにいき、

バイクを辞めて父親の言うことを聞くことを条件に、事件を収めてくれるように頼みこむ。

キラを連れ戻した零は再び同じ時間を刻み始める。

ネタバレストーリー③ 零とバイクレース

父親の会社を継ぐために今までとは全く異なる世界で奮闘する零だったが、心のどこかでバイクレーサーになる夢を諦めきれずにいた。

そんな零の気持ちに気づいたキラは零の父親・崇之に、零のレーサーにかける熱い想いと復帰を懇願する。

キラから零の想いを聞いた崇之は、零がレーサーに戻ることを了承する。

崇之は零のことを自分の子供のように影ながらずっと大事な存在として見守ってきていた。

ネタバレストーリー④ 結末

いつどうなるか分からないレースの世界に戻った零。

何かあった時のためにとキラは零に結婚したいと告げ、2人は結婚を決意する。

零の誕生日に入籍することに決め、その夜に友人たちとパーティーを開くことに。

少し遅れて会場に向かっていた零の目の前に突然現れたのは、桐島牧生。

零の狂気に猛烈な憧れを抱いていた桐島は、目の前にいる穏やかで丸くなってしまった零に失望したと告げ、

ナイフで零の腹を一突きして逃亡をはかる。

その傷は深く、一時は意識不明の重体に陥った零だったが、キラの願いが届き奇跡的な回復を遂げる。

一方、警察に捕まった桐島は精神病院に収容されることに。

零はキラと出会わなければ今の自分はいないとキラの存在に感謝をし、ようやく2人は仲良く夫婦としての時間を過ごしていく。

 

以上が原作漫画『MARS』のネタバレでした!

長編なのでストーリーとして特に大事な部分だけを抜き出しましたが、2人がくっつくまでに後から後から出てくる障害に読み応えたっぷりでした。

台湾でドラマ化された時にはかなり好評だったようですが、今回のドラマ化ではどうなるのでしょう!?

ドラマ化も楽しみですが、原作漫画もかなりおすすめです!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

共演NG×芸能人一覧

あべまの歌詞が怖い!

最近の投稿

このページの先頭へ